読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松浦弥太郎氏と書いて、ていねいと読む

 

丁寧な人って惹かれます。

(自分が速度ばかりで荒いので汗)

 

素敵だなぁと思っていて大好きなひとが、

元暮らしの手帖編集長の松浦弥太郎さんです。

 

https://www.amazon.co.jp/正直-松浦-弥太郎/dp/4309023657

 

著書「正直」はKindle版でも買って、

スマホでいつでも読めるようにしてるくらいお気に入り^^

 

こんなに日常や周囲に対して丁寧な人間がいるのかい!って、見習いたくなります。というか完全に見習ってます。。

 

あとは外見がタイプだっていうかなりミーハーな好意も含まれてるんでごにょごにょ(笑)

 

人間はみな、弱くてずるくて不完全だ。全員が悩み、苦しみながら生きている。いつだって何が正しく、何が美しいのかの答えを探し、何を選び、何を捨てるかに迷い、それでも答えは見つからない。果てしなく問い続け、みな少しずつ学んでいる。その学びの多くは人からだ。だからこそ人を大切にするべきなのだ。(引用)

 

「仕事とは人を助けるものを探すこと」

「正直親切笑顔」

を人生の理念としていく松浦さんの背景が、本を読むと見えてくる。

 

常に素直で、失敗を恐れずに人のためになることを探しに行く。

うーむ、とても素敵なひとです。

 

困ったときに、松浦さんだったらどうするだろう?って考えて生きてます。