読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日向ぼっこするお爺ちゃん見ると元気でる件

 f:id:lisaponyoko:20170502145821p:plain


春が来てようやく暖かくなり、衣替えができた。

 

それと同時に街中や公園なども清々しい顔をして歩くのが増えた。

 

ふと、新しいストレス発散方法を見つけてしまいました。

 

それは

「公園で日向ぼっこしてるお爺ちゃんを見ること」

「公園で体操のようで体操のようでない何かをしているお爺ちゃんを見ること」

 

条件として

「そのお爺ちゃんの服装は白いタンクトップまたは白いジジTであること」

「単独行動であること」

 

なんとぁ朗らかな気分になったことでしょう!!!

 

都会にいるとなかなか自然に触れ合うこともなければ、自然ある公園の中に入ったところで垣間見得るビルの都会感。

 

ちょっと都心を出でも、公園の脇の国道をトラックがガンガン走っているために、やはり拭えぬシティ&サバーブ感。

 

そんな中でのほほ〜〜んとしたお爺ちゃんたちを見ると、何を考えてるんだろうとさえ気にならず、ただただピースフルなオーラが滲み出ているのです。こっちもハッピー。

 

高度経済成長期にバリバリと働き、たくさんの子供を育て、全てを手放して1人ホッと公園でストレッチや日向ぼっこしている様子は、感慨深いものがある。。

 

先日、スポーツマンの母が「この前大きな公園に行って、なんだか眠くなって、運動せずにベンチで寝ちゃったのね。それで目を覚ましたら、他のベンチにお爺ちゃんが1人ずつ、ポツポツと、座ってたの」と言っていた。

 

母よ、まさに貴女もあと10年したら、わたしのような人に”寝ているだけで幸せを与えられる人種”になりますよ、と伝えておいた(笑)

 

公園を通り過ぎる度に、そんなお爺ちゃんがいないかと目で探してしまう。

 

晴天の下、心地よい湿度と風に身を任せながら、のほほ〜〜んとするお爺ちゃんを眺めるという変わったストレス発散法を見つけた2017年度・春なのでした^^.....